HOME > お客様の悩み公開 > ヘアケア編 > 白髪が増えるのは何歳ぐらいから?

お客様の悩み公開

< ジアミンって何?  |  一覧へ戻る

白髪が増えるのは何歳ぐらいから?

髪には、生成する細胞=毛母細胞

メラニン色素を生成する色素形成細胞(メラノサイト)

の2つの細胞がありますが、

髪を生成する細胞は活動をしておりますが、

色素形成細胞が衰えて白髪になるのですが、

日本人の髪が白髪になるのは男性の方が早く、30~34歳

女性は35~39歳


増え始めるようです!


頭皮ケアを施し、細胞の老化を防ぐことが対策となります!

サロン等にて頭皮ケアを定期的に施し、

また、MITFという遺伝子があるのですが、

MITFはメラノサイトの中に存在する遺伝子なのですが、

MITFがメラノサイトの活動を活性させる働きがあるのですが、


日々のホームケア等でお使いいただいているエッセンス(育毛剤・促進剤)などによっては、

MITFを活性させる

ホップエキス
サンショウエキス
レイシエキス

等の成分が入っているいる、エッセンス等を使いホームケアを行うことによって

メラノサイトの衰えを防ぐことができます。



お悩みの場合にはお気軽にご相談ください。

髪の状態を確実に良くするつくばの美容室
SIMA(シマ)

































カテゴリ:

< ジアミンって何?  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

冬の乾燥!オイルで対策すれば大丈夫?

オイルだけではダメですね!

髪は湿度60%以下でパサつき始めます。

冬の乾燥は静電気もおこるので、キューティクルが特に変形しやすいので、

髪のタンパクと直接結びついている水分が離れやすくなくなっていきます!

この水分がなくなると、しなやかな弾力がなくなります!

パサつき、ゴワつきの原因となります。


この時期には、しっかりとしたトリートメントを行いましょう!


髪の状態を良くするつくばの美容室
SIMA(シマ)













ヘッドスパって大切なの?

もちろんです!


美しい髪も、全て頭皮の状態から始まります!


木もこやしや水をあたえないとよれた元気のない感じになりますよね!

それと、まったく一緒です。

髪も土台(頭皮)をいい状態を保つことが1番大切です!



髪の状態を良くするつくばの美容室
SIMA(シマ)









ストレスが溜まると頭皮が荒れるの?

はい、荒れます!


2つのストレスホルモンがあり、ストレスを溜めることによって

ホルモンバランスの不調がおこり、

頭皮、皮脂の過剰な分泌がおこり、

頭皮にニキビのような湿疹がおこります!

また、臭いの原因ともなります。


ヘッドスパを定期的に行い、頭皮環境を良い状態で保ち

睡眠をしっかりとることをおすすめします!


頭皮環境がくずれることで、髪も細くなり、

ウネリやすく、切れ毛、抜け毛の原因となります。


髪の状態を良くするつくばの美容室
SIMA(シマ)

髪が硬くてごわつくのはなぜ?

硬いのは、元々の髪質からの影響もありますが、

ゴワつきは、髪の表面(キューティクル)がガサガサになり、
ゴワゴワしてることが多いです!

カラーリングの施術ミス等でもごわつく要因になります。

ダメージの気になる方、ゴワつきが気になる事を担当の方にしっかりと
伝えておくといいでしょう。

ヘアケアにおいては、修復作用のあるトリートメント等を
使用してケアをオススメします!





当サロンSIMA(シマ)では、一人一人のダメージの状態に合わせての
プログラム化したプロセスを行っております!
お悩みなどの方は、お気軽にご相談ください。


確実に髪の状態をに良くするつくばの美容室
SIMA(シマ)

髪がパサついて広がるのはなぜ?

脂質や髪のタンパク質が抜け始めて、
髪の水分量がなくなり、乾燥した髪になり、
軽くなってパサつき広がります!


自分の髪の状態を良く知り、髪の状態にあったヘアケアを試みましょう!




当サロンSIMA(シマ)では、髪の状態に合わせての施術を行っております。
髪やヘアスタイルにお悩みの方はお気軽にご相談ください。


髪の状態を良くするつくばの美容室
SIMA(シマ)

このページのトップへ