HOME > 髪と頭皮のラボ > 成分あ行 > アンモニアとは?

髪と頭皮のラボ

< 洗った後、ドライヤーしないといけないのはなぜ?  |  一覧へ戻る  |  重炭酸アンモニウムとは? >

アンモニアとは?

刺激臭のある無色の気体。酸化剤などに使われる。分子量が小さく揮発性があるため効率の良い膨潤を促進する役割をもつ。

DSC_9188.jpg

髪や頭皮のダメージ、エイジングダメージ、エイジングヘア対策、エイジングケア、ヘアカラー、パーマでお悩みの方は
認定スパニスト、認定ヘアカラーリストの専門資格を持つ、つくばSIMAシマにお気軽にご相談くださいませ。
つくば美容室SIMAシマ
つくば市研究学園美容室SIMAシマ


カテゴリ:

< 洗った後、ドライヤーしないといけないのはなぜ?  |  一覧へ戻る  |  重炭酸アンモニウムとは? >

同じカテゴリの記事

ジアミンとは?

酸化染料に使われる染料の一種。発色や着色を向上させる物質。
パラフェニレンジアミン「PPD」とも言う。

マニキュア、HC染料、カラートリートメント、ノンアルカリカラー等はジアミンが入っておりません。




髪や頭皮、ヘアカラーでお悩みの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
つくば美容室SIMAシマ
つくば市研究学園美容室SIMAシマ


アデノシンとは?

生物にみられる化学物質で、アデニンとリボースが結合したもの。核酸「DNA/RND」を構成するヌクレオシドの一つ。
毛根に酸素を供給し、髪に必要なえいようを行き渡らせる。
生体内にある成分で異物ではないため毛乳頭まですみやかに作用する成分。
髪の成長が止まる時期「退行期」へ移行するのを防ぎ、成長期を延長させる。
資生堂頭皮用美容液に使用され、独自の特許成分。
血行促進で抜け毛を予防し、毛乳頭へ直接作用して発毛促進因子を産生して発毛を促進させ、毛根の成長期を延ばし髪を長く太く育てる役割がある。


髪や頭皮、ヘアカラーでお悩みの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
つくば美容室SIMAシマ


DSC_0041.jpg























































































生体内で

































グリオキシル酸とは?

1分子の中にアルデヒド基とカルボキシル基を持つカルボン酸の一種。一部の植物や菌類が持ち、脂質からの糖新生を可能にするグリオキシル酸回路ではアセチルCoAと結合してリンゴ酸を作る。無電解めっきの還元剤としてもつかわれる。髪の繊維を一列に整え安定させる働きがあります。最近ではこの成分を使ったトリートメントや髪質改善が支流になっております。

IMG_20181215_223942_210.jpg


髪や頭皮のダメージ、エイジングダメージ、エイジングヘア対策、エイジングケア、ヘアカラー、パーマでお悩みの方は
認定スパニスト、認定ヘアカラーリストの専門資格を持つ、つくばSIMAシマにお気軽にご相談くださいませ。
つくば美容室SIMAシマ
つくば市研究学園美容室SIMAシマ

オノニスエキスとは?

マメ科ハリモクシュ属の植物であるオノニススピノサの根および茎かに抽出されるエキス。肌荒れ防止薬や利尿剤としても使われている。KAP5遺伝子を活性化させてくれる働きをもちます。KAP5は髪の表面のキューティクル部分にありキューティクルの強度アップをするたんぱく質を作る指示を出す遺伝子。
(補修成分)キューティクルを補修してダメージを受けにくい髪へと導きます。

DSC_0972_2.jpg


髪や頭皮のダメージ、エイジングダメージ、エイジングヘア対策、エイジングケア、ヘアカラー、パーマでお悩みの方は
認定スパニスト、認定ヘアカラースペシャリストの専門資格を持つ、つくばSIMAシマにお気軽にご相談くださいませ。
つくば美容室SIMAシマ
つくば市研究学園美容室SIMAシマ

イソペンチルジオールとは?

多価アルコール類で保湿剤や防腐剤として化粧品、シャンプー、コンディショナー、トリートメント、白髪染め、等に広く使用。無臭、無色透明が特徴で抗菌性や安全性も高く、髪や肌をケアするのに多く使用される。
キューティクルを補修する目的として使われることが多い。

DSC_9571.jpg


髪や頭皮のダメージ、エイジングケア、ヘアカラー、パーマでお悩みの方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
つくば美容室SIMAシマ
つくば市研究学園美容室SIMAシマ


このページのトップへ